人気ブログランキング |

#65 田んぼFES 2019

田んぼに集合!
新しい‟淡路島の初夏”の楽しみ方
a0356665_11390129.jpg
2019年6月29日。梅雨の雨予報も吹き飛ばし、ときおり初夏の爽やかな風がそよぐ南あわじ市三原平野。この日、今年で4度目となるイベントが開催されました。その名も「田んぼFES」!元気いっぱい、パワフルなUターン夫婦が営む農家「野口ファーム」が主催するイベントです。

a0356665_11412271.jpg
当日は過去最多の100名以上もの参加者が田んぼに集まり、スタッフも驚きの表情。関西圏からだけでなく、中には遠く長崎から参加された方の姿も。

a0356665_11453622.jpg
「農業を通して、子供たちに淡路島の自然や野菜を好きになってもらいたい」そうした思いもこめられたイベントは、田んぼで楽しめるアクティビティが満載。子供も大人も一緒になって楽しめる内容が充実していました。

a0356665_11471080.jpg
まずは淡路島名物の玉ねぎを、出荷できる状態にする‟根切り”の作業から。コンテナいっぱいに入った大きな玉ねぎをつかみ、作業に没頭する子供たち。上手にできるかな~?^^ 大人たちも、子供たちの集中する姿を見守ります。

a0356665_11490724.jpg
ひと仕事終えると、続いて夏の風物詩「とうもろこし」の収穫体験へ。この日のために3月から種を植え、大事に大事に育てられたとうもろこしは、大人よりも大きな背丈に成長していました。

a0356665_11500816.jpg
さぁ、力いっぱい押して、引いて…!!一人ずつ、狙いをさだめて収穫していきます。そしてこの収穫体験の醍醐味は、ここから…^^

a0356665_11511310.jpg
その場で皮をむいて、ガブリ!生でも食べられる甘いとうもろこしにかぶりつき、夏らしいひとときを過ごしました。

a0356665_11523384.jpg
食欲に火がついたところで、ここからお待ちかねのランチタイム♪玉ねぎだけを使った玉ねぎたっぷりカレーは、揚げたてのオニオンリングとポテトチップが添えられてボリューム満点!

a0356665_11534301.jpg
自分たちで伸ばした生地に好きな野菜をトッピングできる手作りピザブースも、大人気でした。

a0356665_11542181.jpg
甘くてみずみずしいオニオンスライスやズッキーニ、先ほど収穫してきたとうもろこしや、トマトまで…夏の恵みがたっぷり乗ったピザは、嬉しい窯焼きです♪

a0356665_11552176.jpg
淡路島の食材を堪能し、大人も子供もご満悦の様子…お腹が満たされたところで、今度はちょいとひと遊びです!

a0356665_11560847.jpg
玉入れや宝探しで、大人も本気のどろんこ遊び!全力でどろまみれになります!

a0356665_11583059.jpg
しかし子供の本気にはやっぱり勝てません…いちばんどろんこになった少年には、トロフィーとメダルを授与。田んぼだからできる自然の遊びに、またひとつ、新しい淡路島の魅力を感じました。

a0356665_12001402.jpg
泥だらけになった身体を洗い流し、最後は田んぼで聞く生ライブ♪3組のアーティストが奏でる音色に、会場は次第に一体となり…

a0356665_12005838.jpg
まさにフェス!田んぼフェス!淡路島で、しかも田んぼでライブを堪能できるのはここだけでは?9時から始まったイベントも、気付けばあっという間に夕方。淡路島の田んぼで過ごす1日を、めいっぱい楽しんだ田んぼフェスは、大盛況で閉幕していきました。

a0356665_12030396.jpg
来年は、どんなことをして楽しませてくれるでしょう?進化し続ける今後の田んぼフェスに、目が離せません!


写真・記事: 藤本沙紀










by awaji_gourmet | 2019-07-11 12:28 | イベント | Comments(0)

【淡路島観光協会公認ブログ】チッキィが、食材の宝庫「淡路島」のおいしい情報をレポートします♪


by awaji_gourmet