人気ブログランキング |

#63 ペンションプラージュ

都会を離れ、自然を感じる
オーシャンビューの絶景ペンション
a0356665_09194814.jpg
淡路市釜口の国道沿いに位置する「ペンションプラージュ」は、オープンから3年目を迎える宿泊施設。

目の前には大阪湾が広がり、海に昇る太陽や満天の星空、空気が澄んでいる夜には関西国際空港と神戸空港のダブルの夜景が楽しめたりと、部屋から臨む絶景が人気のペンションです。
a0356665_09220686.jpg
ブラウンを基調とした和洋折衷の室内には、オーナー夫妻のこだわりがたくさん。癒しの空間を提供するため、手作りのベッドや温かさを感じる家具はもちろん、壁紙一枚一枚まで考え抜かれています。

そしてここでは、なるべく淡路島の自然の音や景色を楽しんでもらうため、あえてテレビは置かれていません。
a0356665_09242296.jpg
それは‟会話を大事にしてもらいたい”というオーナー奥さまの思いから。部屋のテラスだけでなく、施設のいたるところに、会話を楽しめる椅子が設置されています。
a0356665_09254822.jpg
また、こだわりは部屋だけではなく浴室にも。オーシャンビューで開放的なお風呂は、各部屋1時間の貸し切り制です。夫婦やカップルだけでなく、家族みんなで広い浴槽につかり、海を眺め語り合うのもおすすめです。
a0356665_09271141.jpg
ゆったりとした、自分たちだけの特別な時間を堪能できる「ペンションプラージュ」。そんな思い思いの時間を過ごしたお客様の感想が、各部屋の枕元に置かれたノートに綴られていたのでちょっとだけのぞいてみました。
a0356665_09294102.jpg
すると、心地よい目覚めを誘う漁船の音や潮の音、朝日が昇る瞬間や満月が灯す光の柔らかさなど、都会では見落としがちな当たり前の幸せやありがたさを、改めて感じられるお客様の様子がうかがえました。



その日のとれたてを提供
仮屋漁港から直送の、絶品海鮮ランチ
a0356665_09314486.jpg
「ペンションプラージュ」では、宿泊以外のお客様でも利用できる、ランチ営業も行っています。

宿泊部屋とは打って変わって、食事がおいしく見える「白」と海の「青」を基調とした1階では、オーナー奥さまが作るランチをいただくことができます。
a0356665_09334571.jpg
今回は、いまが旬の鱧を使った海鮮丼をいただくことに。ご飯の上には、大阪の東三国にある魚居酒屋とお寿司屋さんで腕を磨いたオーナー奥さまがさばいたお刺身が綺麗に並びます。鱧の炙りを中心に、ニシ貝やタコ、タイやしらすが乗った豪華さ!皮目を炙った鱧が香ばしく、とてもおいしい海鮮丼でした。

仮屋漁港から直接仕入れる新鮮な魚介類を使うため、日によってネタは変わりますが、毎日とれたて新鮮のおいしさを味わうことができます。

ランチメニューは他にも、淡路牛のローストビーフやステーキなどのお肉料理も。
a0356665_09390201.jpg
もちろん宿泊のお客様も、ディナーや朝食で淡路島の食材をたくさん使った絶品料理をいただくことができます。
a0356665_09395873.jpg
これから淡路島がもっとも賑わう夏が到来。観光を楽しむもよし、海水浴を楽しむもよし。

たまには都会の喧騒を忘れ、普段はなかなか話せないことも語り合いながら、淡路島の自然とおいしい食事に癒されて行きませんか?






a0356665_09412672.jpg
<ペンションプラージュ>
兵庫県淡路市釜口1973-2
TEL: 0799-70-4764
HP: http://pensionplage.com/
-ランチタイム-
営業時間: 11:30-13:30
定休日: 月・火 (月曜が祝日の場合は営業)
※臨時休業あり・予約優先制


記事: 藤本沙紀
写真: 提供(外観・施設内館・景色)



















by awaji_gourmet | 2019-06-18 21:58 | 宿泊 | Comments(0)

【淡路島観光協会公認ブログ】チッキィが、食材の宝庫「淡路島」のおいしい情報をレポートします♪


by awaji_gourmet