#49 にんぎゃか福良んど

5,000人以上の来場者が集うイベント「にんぎゃか福良んど」
a0356665_12364574.jpg

11月4日(日)、南あわじの観光スポット「福良」では、商店街が一日テーマパークとしてにぎわうイベント「にんぎゃか福良んど」の第三弾が開催されました。

”にんぎゃか”とは、福良弁で「にぎやか」という意味。福良の街の活性化を目的として一昨年から始まったこのイベントは、回数を重ねるたびに規模が拡大し、来場者数はなんと5,000人以上!三回目となる今回は、さらに規模を拡大し、飲食・雑貨販売などを合わせて過去最高の80店舗以上が出店しました。


a0356665_12405537.jpg

メインステージでは、子供たちや高校生によるダンスパフォーマンスや音楽の演奏などが繰り広げられ、中でも圧巻だったのが、淡路人形浄瑠璃”初”の試み。500年以上も続く伝統の淡路人形座と、jpopのコラボレーション!和楽器バンドの「千年桜」の楽曲に乗せて、静御前が舞い踊りました。


a0356665_12445922.jpg

フードコートエリアは、淡路島の有名店舗が勢揃い!どこも淡路島の食材をふんだんに使ったメニューが目立ちました。


a0356665_12465234.jpg

この日は暖かかったので、ジェラートも早い時間に売り切れていました。それにしても…どこもすごい行列!!


a0356665_12480471.jpg

吉備国際大学の狩猟サークルは、自分たちで狩猟したイノブタを使ったジビエ焼きそばの販売をしていました。淡路島ならではのメニューですね!


a0356665_12492894.jpg

そしてフードコート並みの行列ができていたゲームコーナーには…淡路島らしい、海の幸のUFOキャッチャー!サザエやアワビ、伊勢エビが景品だなんて…大人も子供も、夢中になる理由が分かりますね!


a0356665_12541761.jpg

他にも、アクアリウムエリアでは福良の海の魚釣りができたり…


a0356665_12545165.jpg

アニマルエリアでは、ひよこやうさぎ、馬と触れ合え…


a0356665_12553977.jpg

一番の盛り上がりをみせていたのは、アドベンチャーエリアに設置された超巨大ふわふわでした!


a0356665_12571817.jpg

もちろん、大人たちが楽しめるショッピングエリアも62店舗が出店し、終始にぎわっていました。


a0356665_12580004.jpg

珍しくて思わず足を止めてしまった、淡路瓦を使ったアクセサリー。


a0356665_12591316.jpg

焼き菓子や淡路島で採れた果物を使ったドライフルーツの販売なんかは、都会のマーケットに負けないオシャレっぷりでした。


a0356665_13001206.jpg

気付けばあっという間に西日が差し込む時間。福良の風情ある街並みに、とても癒されるイベントでした。

友人やカップル、家族連れ皆が楽しめる「にんぎゃか福良んど」。日程はまだ未定ですが、次回は来年に行うそうなので、ぜひチェックしてくださいね☆


a0356665_13014887.jpg


記事・写真 藤本沙紀
















[PR]
by awaji_gourmet | 2018-11-15 17:36 | イベント | Comments(0)

【淡路島観光協会公認ブログ】チッキィが、食材の宝庫「淡路島」のおいしい情報をレポートします♪


by awaji_gourmet