#41 夏のおすすめ土産TOP5 ~byハイウェイオアシス

お土産取り扱い品数No,1!絶対に寄りたい人気スポット
a0356665_15503700.jpg

いよいよ待ちに待った、夏休み!気持ちのいい青空と、美しい海に囲まれた淡路島も、一年で最も賑わうシーズンに入りました。

淡路島の玄関口"明石海峡大橋″を渡ってすぐにある「淡路ハイウェイオアシス」も、鮮やかな新緑と、色とりどりに咲く花々の夏支度が終わると、お客様を迎える準備は万端。

a0356665_15555498.jpg

兵庫県立淡路島公園内に構える「淡路ハイウェイオアシス」は、淡路島の中でも最大級の面積を誇る、複合型施設。お土産を「買う」、公園で「遊ぶ」、レストランで「食べる」の3つの楽しみ方ができる、島内でも人気のスポットです。

なんでも聞くところによると、取り扱うお土産の数は淡路島内でも一番なんだとか!今回は特別に、「この夏のおすすめ土産」を教えてもらいました♪これから淡路島旅行を考えている方は、必見ですよ!


淡路島での旅の思い出に。夏のおすすめ土産TOP5
a0356665_15590724.jpg
【1位 あわぢびーる】
淡路島のクラフトビールといえば、やっぱり「あわぢびーる」。神戸と淡路島を結ぶ、明石海峡大橋ができた1998年に誕生しました。

フレーバーは、全部で6種類。クラフトビール好きにおすすめなのは、創業当時から販売を続けている「アルト」。カラメル麦芽を使用し、色が濃く、大人の味に仕上がっています。他にもフルーティーな味わいの「ヴァイツェン」や、柑橘系フレーバーの「レッドエール」、そしてクセのない「ピルスナー」は、一番飲みやすいビールです。また、昨年のアジア・ビア・カップで銅賞を獲得した「淡路米仕込みピルスナー」も、飲んでみる価値大ですよ!

a0356665_16040631.jpg

さらにこの夏、いちばんおすすめしたいのは「島レモン」。昨年、五つ星ひょうごに選定されました。淡路島でも有名な平岡農園のレモンをたっぷりと使用した、さわやかでキリッとした味わいの、夏にぴったりのビールです。

a0356665_16072979.jpg
【2位 たまねぎスープ】
淡路島といえば、やっぱりたまねぎ!ハイウェイオアシスオリジナルのたまねぎスープは、コンソメベースのコク深い味わいが特徴。お土産として配りやすいたまねぎスープは、年間を通して大人気の主力商品です。プレーンタイプの他にも、カレー・はるさめ・ポタージュ・プレミアムの全5種類が揃います。

a0356665_16102110.jpg

付属のフライドオニオンを加えると、たまねぎの風味がさらに引き立ち、美味しくいただけます。他のたまねぎスープとは違って、あとを引く、クセになる美味しさです。

a0356665_16112962.jpg

またハイウェイオアシスには、4月からたまねぎスープのスープスタンドが誕生!

a0356665_16132356.jpg

蛇口をひねると、なんとアツアツのたまねぎスープが出てくる仕掛けに!こちらも旅のお土産話に、ぜひ体験していってくださいね♪

a0356665_16144391.jpg
【3位 藻塩レモンスカッシュ】
淡路島ではなじみ深い「藻塩(もしお)」と、平岡農園のレモンを使った、爽快なレモンスカッシュ。藻塩効果で後味がとてもすっきりしています。夏空の下でゴクゴクと飲みたい、水分補給にもぴったりのドリンクです。

a0356665_16175329.jpg

渇いたのどを潤しながら塩分も取れちゃう、まさに一石二鳥の「藻塩レモンスカッシュ」。この夏、常備したい一本です。

a0356665_16191499.jpg
【4位 淡路島プリン】
淡路島牛乳をふんだんに使った、やさしい甘さとコクが特徴の淡路島プリン。なめらかな舌ざわりで、淡路島牛乳の味が濃厚に感じられます。常温でも持ち運び可能な淡路島プリンは、お土産にも最適です。

a0356665_16324273.jpg

付属のカラメルソースは、プリンの味を邪魔しないほどよい苦み。冷やしても美味しい、夏のおすすめスウィーツです。

a0356665_16334478.jpg
【5位 淡路島産 一番海苔】
栄養が豊富な瀬戸内の海で育った「一番摘み」の海苔だけを使用した、その名も「淡路島産 一番海苔」。艶があり、肉厚で香り高い一番海苔は、プレーン・うす味仕立・わさび風味の全3種類。淡路島の海の恵みを、食卓でもお楽しみいただけます。

a0356665_16355304.jpg

パリッと歯切れのよい一番海苔は、ほかほかごはんの最高のおかず。しっかりめの味付けがお好きな方は「プレーン」、優しい味わいを楽しみたい方は「うす味仕立」、お酒のあてにはピリッと香る「わさび風味」がおすすめですよ!



~番外編~
数量限定!見つけたらラッキー!?
自社農園産 淡路島トマトジュース
a0356665_16382480.jpg

淡路ハイウェイオアシスを運営する、ユーアールエー(株)の自社農園で育てた完熟トマトと、ほんの少しの塩だけで作った数量限定のトマトジュース。一定の糖度をクリアしたトマトだけを使用した、ハイウェイオアシスの隠れ人気商品です。夏野菜の代表格であるトマトはまさに今が旬!ここでしか飲めないこだわりの一本を、ぜひご賞味ください。

a0356665_16403585.jpg

トマト特有のにおいや酸味が少なく、まろやかな味わいの、やさしいトマトジュース。つめたく冷やして少しずつ楽しみたい、そんな、特別なトマトジュースです。

a0356665_16413959.jpg

いかがでしたか?今年の夏はぜひ「淡路ハイウェイオアシス」で、旅の思い出を持ち帰ってくださいね!!^^


<淡路ハイウェイオアシス>
兵庫県淡路市岩屋大林2674-3
TEL: 0799-72-0220
HP: http://www.awajishimahighwayoasis.com/

記事:藤本沙紀

[PR]
by awaji_gourmet | 2018-07-06 17:27 | その他 | Comments(0)