#16 前拓水産さんの淡路島3年とらふぐ

淡路島3年とらふぐの第一人者、前拓水産さんへ伺いました。
元漁師の前田さんは漁師が家で食べているそのままを
たくさんの方に知ってもらいたい、届けたいという想いから前拓水産を設立されました。

刺身も毎晩同じ魚が続くとさすがに飽きてくる。
そんな時、父が刺身にできるような鮮度のいい魚を塩につけて夜風に一晩当てて一夜干しを作っていた。
字の通り一晩くらい、表面がしっとりするくらいの「しわら干し」で仕上げるのが漁師流。
母が干しすぎるとよく父に叱られていました。
一夜干しの味付けはうす塩で鮮度の良さを物語っています。

3年とらふぐが世に広まるまでは一人でも多くの人に届けたいという思いで
年末年始も休みなく働いていました。
今があるのはあの頃からのお客様や立ち上げの時から支えてくれている仲間のおかげです。
ぼくがやめたら皆に怒られる。納得するものでないと「うん」といえない性格なので。
だから今も休みません!と常に気を抜かず丁寧な姿勢が商品にも現れていました。

帰りに「これ食べてみて!」と3年とらふぐのてっさをお土産にいただきました!
3年とらふぐのてっさは薄く。身にしっかり弾力があるので、思った以上の厚みを感じました。
噛むほどに旨く、ほんのり上品に脂がのっていて最高でした!
前田さんはわさび醤油で食べるのもおすすめだそうです⭐︎
a0356665_16131495.jpg
a0356665_16124811.jpg
a0356665_16125185.jpg
a0356665_16125424.jpg
a0356665_16125621.jpg
a0356665_16125915.jpg
a0356665_16130295.jpg
a0356665_16130674.jpg
a0356665_16131061.jpg
a0356665_16131602.jpg
a0356665_16131992.jpg
a0356665_16132239.jpg
a0356665_16132598.jpg
a0356665_16132795.jpg
前拓水産株式会社
兵庫県南あわじ市福良乙1665-6
電話番号: 0799-52-3501 FAX: 0799-52-1004
メールアドレス: maetakusuisan@almond.ocn.ne.jp

[PR]
by awaji_gourmet | 2017-02-04 13:45 | 食材 | Comments(0)